カークランドは、ロゲインのジェネリック医薬品で、アメリカのカークランド社が売っています。ロゲインと同じようにミノキシジルが5%配合されており、男性型脱毛症(AGA)の改善効果が期待できます。カークランドの特徴としては、なんと言っても、その価格の安さです。育毛剤・発毛剤と言うものは、基本としては長く使い続けるものですので、少しでも安価である方が良いでしょうね。ただ、頭頂部が薄くなるタイプの薄毛には改善効果が期待出来るものの、生え際の薄毛やその進行状況によって効果が実感出来ない事もあるようです。また、ミノキシジルの濃度が濃いほど薄毛の改善効果が得られるかと言うと、一概にそうとは言えないのです。ミノキシジルの濃度が濃くても、薄毛の改善効果が得られない方も多いかもしれません。さらに、ミノキシジルの濃度が濃くなる事で、かぶれなどの副作用が強く出る可能性もあるのです。ミノキシジルの副作用としては、他にも、手足の浮腫や動悸、息切れなどが考えられるのではないでしょうか。また、心臓や肝臓、腎臓といった臓器に負担をかける懸念もあるので、高血圧や低血圧がある方、高齢の人、いずれかの臓器に問題がある方は必ず使用する前に医師に相談してください。とはいっても、ミノキシジルの使用で副作用が起こる可能性は比較的低いですし、壮年性脱毛症であれば、およそ1割の方の薄毛が完全に改善したそうです。約3割の方はなんらかの効果が実感できるみたいですので、カークランドを試してみる価値は充分によくあるのですー